千葉市のプロ家庭教師 ”大志ブログ”

『親子で目指す中学受験』を家庭教師として日々サポートさせて頂いております。このブログも、お子様と保護者の皆様ご一緒にご覧いただけたら幸いです!

【高校入試対策】夏の勉強法~理科


こんにちは。
家庭教師の、大志 と申します。


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


昨日に引き続き、「夏休みの勉強法」を科目別にお伝えしていきます。


本日は、理科です。



早速ですが、千葉県公立高校入試は毎年、4大分野(物理、化学、生物、地学)から
満遍なく出題されています。過去の入試問題を追っていくと、教科書に載っている様々な内容をテーマにし、作問されているのがわかります。



「最初から最後までとりあえず全部やろう!!」
と言いたいところですが…限られた時間の中、優先順位をつけてこの夏学習していただきたい!という願いを込めて書いていきます。





※おすすめの教材に関しては、書店等にて生徒様・保護者様が内容を確認の上、ご購入くださいませ。ご購入後の効果に関しては、個人差がございます。ご購入や効果に関する責任は、当方は負いかねますので、予めご了承ください。







1 千葉県公立入試問題分析

今日も、 敵を知ることが大事


千葉県公立高校の入試を分析しましょう!


 平均点
平成30年【前期】 60.0点 【後期】 67.5点
平成29年【前期】 56.4点 【後期】 61.6点


問題
平成30年【前期選抜】


大問1 小問集合      4題(12点)
大問2 光の屈折と全反射  4題(10点) 【物理】
大問3 細胞        4題(10点) 【生物】
大問4 火山と形      4題(10点) 【地学】
大問5 溶解度       4題(10点) 【化学】
大問6 食物連鎖      4題(12点) 【生物】
大問7 ばねと物体     4題(12点) 【物理】
大問8 化学変化と反応式  4題(12点) 【化学】
大問9 露点と飽和水蒸気量 4題(12点) 【地学】



理科も前期選抜、後期選抜ともに平成23年に前期と後期に分かれてから最も高い平均点でした。


出題形式は全36題中、 記号選択 24題 、記述 11題 (語句5題、数字3題、「化学反応式」「簡潔に書きなさい」「35字以内で書きなさい」各1題)、
作図1題 でした。


一問一答のような知識問題だけでなく、実験・観察に関する問題が多いのも特徴です。そして、実験の準備・方法よりも、 結果と考察(実験・観察から気づいたこと)がよく問われています。




2 勉強法と分野別優先順位


この夏の勉強法は、実験・観察 に注目です!!


教科書とノートを見直し、
実験・観察の結果・考察を新しいノートにまとめていきましょう。


ひとつの例としては、教科書や問題集の、実験の準備・方法のところをコピーし、見開きのノート左ページにはり、右ページに「結果」「考察」をまとめるのが良いと思います。



「結果」「考察」がわからない、昔のノートが無い場合…は、


中学 理科 自由自在: 基礎から難関校受験まで
中学 理科 自由自在: 基礎から難関校受験まで
増進堂・受験研究社

もありますが、学校でもらったワークや問題集から探しましょう!
そうやって、自ら必要なものを探すことこそ、真の学びです





次に、千葉県公立高校入試問題の出題内容から、優先順位を考えました。あくまでも私の分析ですが、ご参照くださいませ。上記のノートも【各分野】内の順番で行うと良いと思います。好きな分野から始めるのもOK!各分野の1位からやるのもOKです!!




【物理】1位 「中3 運動とエネルギー」
    2位 「中2 電流とその利用」
    3位 「中1 身の回りの物理現象」


【化学】1位 「中2 化学変化と原子・分子」
    2位 「中1 身の回りの物質」
    3位 「中3 化学変化とイオン」 → 中学校で習っていない場合は除く


【生物】1位 「中1 植物の生活と種類」
    2位 「中2 動物の生活と種類」
    3位 「中3 生殖と遺伝」    → 中学校で習っていない場合は除く


【地学】1位 「中2 天気とその変化」
    2位 「中1 大地の変化」
    3位 「中3 地球と天体」    → 中学校で習っていない場合は除く  




3 おすすめの教材


最後に、「得意な理科で、ライバルに差をつけたい」と考えているみなさん、
以下の教材も書店で探してみてください~


高校入試出題率70パーセント以上の問題理科
高校入試出題率70パーセント以上の問題理科
富士教育出版社




↓ 7月~12月や1月まで、「47都道府県の旅」に出てみませんか??

2019年受験用 全国高校入試問題正解 理科
2019年受験用 全国高校入試問題正解 理科
旺文社


数学は、「三平方の定理」まで学習しないと現段階で解けない入試問題が多いですが、理科は分野ごとに大問がきれいに分かれていることが多いので、実力アップを目指し、余裕のあるみなさんは「早めの」過去問演習行ってみましょう!


※ 通塾されているみなさんは、塾のカリキュラムで過去問が決まっている場合が多いので、過去問を行うときは、塾の先生に相談しましょう!







ここまで長文、ご覧いただきありがとうございました。


受験生のみなさまにとって、有意義な夏になるよう遠くから祈っております。
そして、
今年の暑い夏に、今後の基盤となる学習ができるよう応援しています!!



にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ
にほんブログ村



本日はご覧いただき、誠にありがとうございました。


この記事に関する
ご相談、ご不明点やご質問、ご意見は、コメント欄、またはメール、LINEにてお気軽にお問い合わせください。
※指導中のため返信が翌日以降になることがございます。また、こちらから深夜に連絡することは控えさせていただいております。ご容赦くださいませ。


にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


現在千葉県を中心に、ご家庭訪問やSkypeによる学習指導のご依頼を承っております。



夏期講習のみのコースも、ただ今募集中です。


※お申込みは先着順のため、キャンセル待ちになる場合がございます。
 あらかじめご了承くださいませ。



無料相談、無料体験指導も随時行っております。




ご興味を持たれましたら、下記までお早めにお問い合わせください。



ホームページ



→「家庭教師プロジェクト」の概要(指導方針、入会までの流れ、ご料金 等)、
  筆者:大志の「特長」「経歴」「生徒様・保護者様の声」もございます。



フリーダイヤル : 0120-195-060 ( 受付時間 月~日 11:00 ~ 23:00 )
mail : ht@assist-education.net
LINE ID : ht-assist


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。