千葉市のプロ家庭教師 ”大志ブログ”

各教科の勉強法、私の日常、これまで「どう生き」家庭教師になったのか等を綴ります

平成最後の夏期講習を終えて

平成12年4月に講師の仕事を始め、19回目の夏期講習でした。




来年、講師20周年を迎えます。


人に教えるのが好きで始めたアルバイトの仕事が、ここまで続けられたのは、周りのみなさまに助けていただいたおかげです。



どの塾でも、共に生徒のために全力を尽くす仲間、負けたくないと思えるライバル講師のみなさん、そして、自分の未来のため努力する生徒さんたちがいました。



日々刺激を受け、自分自身とても成長できました。




それでも、
2012年に集団塾を辞めたときは、「もう塾講師はできない…」と本気で思っていました。
塾の講師としての自分と、正社員という会社の目標を追うものとしての自分に悩んでいました。





そんな状態で、2度目の世界一周に旅立ちました。



船上でみなさまに英文法を教えたり、ギターの弾き方を初心者の方に教える中で「教えること、伝えること」の自信がよみがえら、帰国後家庭教師になりました。





遠回りしましたが、自分の信念を貫ける組織を持てました。
まだまだ不安定ですが、学習にお困りのみなさまのお役に立てるサービスを提供するため、今後もがんばります!




みなさま、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。