千葉市のプロ家庭教師 ”大志ブログ”

『親子で目指す中学受験』を家庭教師として日々サポートさせて頂いております。このブログも、お子様と保護者の皆様ご一緒にご覧いただけたら幸いです!

夏期合宿の効果

こんにちは。
家庭教師の、大志 と申します。


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。



今回は、夏期合宿(勉強合宿)に関して記事を書きます。



※ 「参加しなければならない」という内容ではなく、「参加した場合、このような効果があった」と報告させていただく内容です。
また私が参加した合宿における内容のため、すべての合宿に当てはまるお話ではございません。あらかじめご了承くださいませ。




進学塾に属し、夏期合宿に参加した身として、考えられる効果をいくつか挙げます。




・勉強時間が増える


朝、昼、晩と決められた時間みんなと集中して勉強する中で、普段の生活と比べ、
「こんなに1日の中で勉強できるんだ!!」と気づく生徒さんがたくさんいると思います。


受験生は、この感覚を自宅に帰ってからも持続することが重要です。
塾の夏期講習後半、そして9月以降に、この「自分の中の集中できる勉強時間の限界を超えた」状況を継続できる生徒さんは、どんどん伸びていきます。



私は「夏期合宿で習った内容」より、この「集中できる勉強時間」を得ることが最も大事なことだと考えています。



・限られたものの中で、集団生活する


自宅とは違い、ゲームや漫画など自分の好きなものがほとんどない中で、
「自分は何をするのか」を自分で考えることも良い経験だと思います。


「自分の思い通りにいかない、いつもより不便な状況」で過ごすという経験は、今後大人になり社会に出るときへの良い訓練だと思います。


合宿から帰ってきたお子様に「自由時間どう過ごしていた?」と聞いてみるのもよいかもしれません。





・特に小学生は、保護者の方と離れて過ごす経験により、ひとつ大人への階段を上る



大袈裟なタイトルですが、やはり小学生は保護者の方への依存度がとても高いと思います。


中学受験は、11~12歳の子どもたちがひとりで一点を争う勝負に挑みます。
私も受験生には、「入試本番は保護者の方も先生も助けることはできない。ひとりで『何ができるか』考えよう!」と本番をイメージしてもらっています。



受験生は、合宿中に他学年と比べレクリエーションも少なく、ライバルたちと何時間も勉強するので、「精神力が増す」と考えます。


「合宿から帰ってきて、人が変わったようだ」と驚く保護者の方が毎年何人かいらっしゃいました。特に、男の子の保護者様です。






最後に、私自身の体験を…



ある日、私が勤めていた塾が入るビルでボヤ騒ぎがありました。


その日は、小学4・6年生が学習しており、みんな1階へ降り、道路へ避難しました。


消防車も迫っている状況、周りの住民のみなさまも集まっている状況で、小学生には危険な状況だったと思います。



そこで、私は、
「みんなー、合宿を思い出せ!!」
と叫びました。



合宿では移動するとき、「整列して、列を乱さず移動する」ことが徹底されていました。
「生徒たちを安全に行動させる」ため、スタッフたちは声がかれるほど大声を出し、誘導します。




その経験がここで生きました。


小6生だけでなく、その年の小4生は合宿にほとんど参加していたので、混乱せず外に整列できました。近所のみなさんにも「生徒さんたち、落ち着いていて立派だった」とお褒めのお言葉をいただいたのを覚えています。



ことが落ち着いた後、校舎のスタッフのみなさんと、
「ここで、合宿の経験が生きるとは…」
と話し、コーラで乾杯しました(^^)




以上、合宿の経験が生きたエピソードでした。






↓ この記事がご参考になりましたら、「応援」のポチッとをよろしくお願いいたします。毎日ブログをかく「励み」になります(^^)



にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ
にほんブログ村





本日はご覧いただき、誠にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


千葉市を中心に、ご家庭訪問やSkypeによる学習指導のご依頼を承っております。




無料相談、無料体験指導も随時行っております。
※お申込みは先着順のため、キャンセル待ちになる場合がございます。
 あらかじめご了承くださいませ。




フリーダイヤル:  0120-195-060 ( 受付時間 月~日 11:00 ~ 23:00 )
mail :  ht@assist-education.net
LINE ID :: ht-assist

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。